ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

夕方の『机時間』

 



ボウ(8歳)が宿題に取りかかるタイミングで
私も席について
子供たちが持ち帰ってきたお便りに目を通したり、
提出物への対処をしたり
家計簿をつけたり、
溜まった日記を書いたり(笑)します。

これを『机時間』と読んでいます。
宿題をしなさい!と声をかけまくるより、
自然と机に向かいやすい空間を作って待つほうが効果的だなーと。
数え切れないイライラを乗り越えて編み出しました。

今日もダイニングテーブルで
三人が各々の課題をこなしています。

ボウ(8歳)は宿題の漢字練習、
ジオ(5歳)は何と・・・
自ら、百ます計算用紙を持ってきて解き始めたぞ。
机時間の空間には何かに取り組みたくなる不思議な力があるようです。

関連記事


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
該当の記事は見つかりませんでした。