ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

近頃の生活ぶりって・・・

  0  0



ダンナくん不在だわよ~な週末、
お散歩がてら近くの公園へ遊びに行きました。

せっかく同じ砂場にいるのに、背を向けて個々に遊ぶ二人~。

それほど寒くなくて風もなくて
いい日だな~公園日和だな~と思っていたら
あっという間に気温が下がってきて、みぞれ混じりの雨が!
あわてて家に帰ったのでした。

久しぶりの更新になりました。

何をするわけでもないんだけど
一日があっという間で、
子供を寝かしつけるときに
私も一緒に倒れ込むように布団に入る日々です。

家族みんな元気です!!


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

我が家のメダカたち

  0  0



夏に川遊びしたときにつかまえた、3匹のメダカ。
半年近く経った今も元気です。

体長は1センチ弱から3センチに!
ずいぶん大きくなりました。

プラスチック製の小さな空き容器を使い
フィルターポンプだけ買ってこれまで育ててきたのですが
さすがに狭そうだな~と思って
この度、ついに水槽を買いました。
コンパクトサイズだけど、
これまでに比べてかなり広くなったはず!!

移してしばらくは下のほうでじっとしていましたが
今はのびのびと泳いでいます。

大きな水槽になって魚が見えやすいらしく
子供たちがよくのぞいています。

メダカさんたち、もうしばらく元気でいてね。
と言ってもメダカの寿命は1年ちょっと。長くて3年くらい。
ガイドブックによるとわりと簡単に繁殖できるそうなので
挑戦しようかと思ったのですが
どうやら3匹ともメスっぽい。むーん。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

てんかん治療からの卒業

  0  0



ボウ、5歳。

生後7ヶ月でてんかんを発病し
ずっと通院してきました。

奇跡的な経過をたどり、
3歳の春には薬を飲まなくてよくなりました。

そして今日、
半年ぶりに受けた脳波検査はやはり正常で
3ヶ月毎に通っていた診察さえもなくなることに。
「万が一何か気になることが起これば来てください」
主治医にそう言われ、晴れて卒業です。

本当に、このように良好な経過をたどるのは
10人にひとりくらいなんだそう。
主治医は小児のてんかんを専門にしておられる方で
その先生から
「これまでにたくさんの方を診てきた中で
ボウくんの経過は一番良好と言っていい」
とのお言葉をいただきました。

発病した当初は
知的障害は免れないと言われており、
少なからず厳しい人生になるんだろう、
果たして親としてしっかりサポートができるだろうかと
言い様のない不安にかられたのを覚えています。

命があるだけで、それだけで十分だ、と思った
あの頃の気持ちを忘れず
成長を見守っていきたいと思います。

ボウ、よかったね。頑張ったね。
夜は手を繋いで眠りました。

・・・で、
そのボウにグイグイすり寄って来られ
反対側にいたジオ(2歳)の寝返りで頭突きされ
んがッ!と目覚めた午前1時。ハァ~。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

40度からの病み上がり

  0  0



ジオ(2歳)、おとといの昼間に突然熱を出しました。

少し様子をみて、昨日受診。
真っ先に疑ったインフルエンザは陰性でしたが
病院で体温は40.0度を示し
さすがにぐったりしていて可哀想でした。

リビングに布団を敷いて、一緒にゴロリ。
うつらうつらしたり、テレビを見たり、少し食べたり飲んだり。
真っ赤な顔でフウフウいいながら頑張るジオ。

ボウ(5歳)は、義両親の提案でひとりお泊まりです。
誘ってくれた義両親にも
「やったぁ」とお泊まりを楽しんでくれるボウにも感謝しつつ。
ジオの回復を祈って寄り添って過ごしたのでした。

そして今朝。
4時半に目覚めて「おちゃー!」と叫んだジオは
それから延々しゃべり続けています。
「おちゃ!ちがうっ、あったかいの」
「ジオちゃん、アンパンマンみたいな~」
「てんつなぎしたーい」
「コーンたべたい」
「しゃぼんだましたい」(←外寒いから絶対に嫌だ)
いいご身分ね~と突っ込みたくなるほど活気を取り戻しています。

熱は37度台に下がりました。
このまま落ち着きますように。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
該当の記事は見つかりませんでした。