ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

愛媛の郷土料理・冷や汁

  1  0



アジが安かったので、今日の夕食は冷や汁(ひやしる)。
ざっくり説明すると、
焼いたアジの身をほぐし、味噌と混ぜてだし汁で伸ばして冷やし
ごはんにかけていただきます。

昔、夏になると食べていた懐かしい味。
「手間かかって作って、食べるのはあっという間なんよね~」
と母が言っていたのを思い出します。
そのとおり、時間がかかって冷やす時間がなくて、
冷や汁ならぬ、冷やしてない汁になりました。

久しぶりに食べました。美味しかったです。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

靴のお手入れをしてみる

  0  0

moblog_829bdff8.jpg

いい具合に足になじんで歩きやすく、お気に入りだったREGALの靴。
長く使用してあちこち擦れてみすぼらしくなり、あまり履かなくなっていました。
そしてある日、ふと気付く。

あれ?これって革靴だよね。
磨けばきれいになるんじゃないの??

さっそく靴クリーム( 700円)を買ってきて拭き拭き。
だいぶきれいになりました(画像左側)
こうやって比べてみると、
あんな状態(右側)の靴を履き続けてた私って・・・(汗)て感じ。
そういえば、ダンナくんの革靴ももうずいぶん磨いてないわ(汗)
すまぬ、ダンナくん。すぐやります。

こういうとき、心に余裕のない生活送ってるなーと実感します。
いやいや、ここはプラス思考で
靴に意識が向くくらい、子育てもほんの少し落ち着いたってことで。

巷にはプチプライスのものがあふれ
モノを安く買って使い捨てにしがちだけど、
“品質の良いものをお手入れしながら大切に使う”
こういう感覚を忘れちゃいけませんね。
お気に入りの靴の寿命を少し延ばせてよかった。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

子連れグアム旅行記ー後編ー

  0  0



夜にグアムに到着して、翌日。
青い空!青い海!
一気にテンション上がってきたー!!

・・・と言いましても、
やはりボウ(4歳)とジオ(1歳)がいるので子供のペースに合わせた行動。
食事のことを考えたり、
4人分の荷物を整えたり、
洗面台でじゃぶじゃぶ洗濯したり。
家事から完全に解放される・・・ってわけにはいかないのね。
それでも、ザ・リゾートな景色に心が解きほぐされていくのを感じました。



グアムでの食事、はたして子供たちは大丈夫?というのがかなり心配でした。
ジオ用にベビーフードをどっさり持って行きました。
あと、ボウにはレトルトごはんと(しまった、ふりかけ忘れた!)、
レトルトカレーとレトルトハヤシライス。あとインスタント味噌汁。
思ったほどは使わなかったけど。
部屋にウォーターサーバーがあるのが嬉しかったです。
食事の味付けが全体的に強いので、大人もお水をがぶがぶ飲みましたから。
心強い存在だったのが、
ホテル(グアムリーフ)のロビー付近にある、24時間営業の軽食屋さん。
サンドイッチをはじめ、おにぎり、フルーツ、ヨーグルト、お惣菜など。
毎朝利用しました。
ホテルのレストランだと、朝食が20ドルもするんですもの~。

ジオがホテルの部屋でお昼寝している間、ボウは海やプールで遊んで。
私はのんびり、まったり過ごしました。

そして午後から私はスパに行ってきました。母を誘って。
アロママッサージ、とろけるくらい(本当に寝てた)気持ちよかったー。
子どもたちをみててくれた父とダンナくんに感謝です。

そして両家そろっての夕食会。
ダンスショーを楽しみました。
ジオが踊り子さんに釘付けでおもしろかったです。



翌日、妹のチャペル挙式に参列。みふぃ、本当におめでとう☆
服はすべてネットで買いました。
男性陣は色違いのお揃いの柄。
4人合わせて1万円未満でそろえられました。
なるべくカラフルに、花を添えられるように選んだつもりです。



挙式後ホテルに戻り、新郎新婦とプールで遊びました。
2人ともリラックスした表情で、子供たちと遊んでくれました。



夕食は、叔母の提案で少し離れたところにあるショッピングモールへ。
バスに揺られながら街並みを楽しむことができました。
いたるところに日本語表記があり、わかりやすかったのですが
やはり英語くらい話せるようになりたいなーと実感。



帰りの飛行機もユナイテッド航空。
ボウのキッズミールのメニューは・・・
◆ パスタのハンバーグ乗せ
◆ ミックスベジタブル
◆ 丸パン
◆ カップケーキ
◆ フルーツ
◆ チョコレートドリンク
なんか、すごいなぁ。生活習慣病まっしぐらって感じだなぁ。大丈夫か?アメリカ人。

子どもがまだまだ小さいし、
海外旅行なんてずーーーっと先だろうなと思っていたところにやってきた
妹からの海外リゾートウェディングのお誘い。
移動はくたびれたけど、すごく楽しい思い出となりました!
子供たちはこの旅のこと忘れちゃうんだろうな。
ボウは少し覚えていてくれるかな。
いつかまたどこかに行きたいです。いつだろう?どこだろう??


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

シンプルライフの参考書

  0  0

まだまだまだまだではありますが
私の“脱・片づけ下手”を後押ししてくれて
シンプルライフ志向へと導いてくれている、人と、著書。
覚書です。

 近藤麻理恵さん/人生がときめく片づけの魔法

 やましたひでこさん/断捨離

 金子由紀子さん/持たない暮らし

 柳沢小実さん/シンプル暮らしのお片づけ

 有元葉子さん/ためない暮らし

 ゆるりまいさん/わたしのウチには、なんにもない。

基本的に本は図書館で借りる派です。
片づけへの意識を変えてくれた近藤麻理恵さんの本も、持っていたけど手放しました。
また読みたくなったら図書館で借ります。

そんな私が久しぶりに買ったのはゆるりまいさんの本。
ダンナくんも読んで、ゆるりまいさんのお宅を見て、「嫌いじゃないよ」って言ってた。
夫婦で片づけ熱に火が付いたら、この家はどんなことになるんだろう・・・!

とりあえず地味な片づけで心も家もスッキリ~を目指して精進します。
まだまだかかりそうです。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
該当の記事は見つかりませんでした。