FC2ブログ

All archives    Admin

10月≪ 2010年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010'11.25 (Thu)

ダウンしちょりました

一家3人ともおなかの風邪でダウンし、ダンナくん実家にお世話になりました。
あ、今回の記事、ちょっとキタナイ話題入ってます。

先週の土曜。
まずは、ボウが朝からグズグズ&母にべったり状態。
なーんかヘンだなーと思っていた矢先、お昼寝のためにおんぶしたらいきなり嘔吐。
ボウもしんどそうだったけど、
おんぶしてたダンナくんも背中にかぶってアラ大変。
おんぶひも使ってたのですぐには下ろしてあげられなかったのです。

嘔吐はこの1回きりだったのですが、午後から発熱。夕方近くには38.5度。
さあ来たぞ、こういうときの悩みどころ“受診のタイミング”。
時は土曜の夕方。むむむ、このまま様子見て月曜まで待つんか?
何度も嘔吐したりもっと熱が上がったらすぐ受診しようかねとダンナくんと話したのですが
その後だんだん元気を取り戻し、ホッとひと安心。
と思ったら翌日の午後、ほどよく元気なんだけどウ○チが怪しい感じ。
下痢キター・・・か?でもこれ1回きり。

「なんだったんかねー、でもたいしたことなくてよかったねー、
ダラダラ休日になっちゃったねー、でものんびり過ごせてよかったー」
とのんびり話して週末は終わり、さぁ月曜!の早朝。

・・・胃がギュッと痛いわ、ワタシ。そして下痢。食欲は全くなし。

のそーっと起きてきたダンナくんも同じ症状。親二人ともやられてますやん。

冴えない状態のダンナくんを送り出し、のろのろ家事を片付けながら
症状としては病院に行くほどでもないなー、でも明日は祝日かー、
家族3人ともかかるってことは感染性の何かだよなー、ヤバイかなー、
念のため行っとくかー?でもボウも回復してるっぽいしなー、どうしようかなー。
と、のろのろ、うじうじ、考えておりました。

が、お昼頃からいよいよ体調がヤバイ私。さ、さむい・・・これは寒気か。
そしてボウも再びウ○チ。おわ、非常によろしくない状態ではないか。
午後の診療時間になるのを待って、ボウのウ○チ付きオムツを持って、近くのクリニックへ。
熱を測ると、いやん私、38度あるじゃないのよ。

ノロは否定され、胃腸にくる風邪でしょうとの診断でした。

夕方、様子を聞くため電話してきたダンナくんは私の状態に驚き、
「実家に世話ンなるぞ!」と即決。(ダンナくん実家が近くなのです)
でもこんな遅い時間になって押しかけるなんてご迷惑だわよとうじうじ言う私を一喝。

突然のお願いにもかかわらず、
病人仕様の食事やら、布団やら、お泊まりグッズやらを
恐るべき早業で準備して待ってくれていた義母のスーパー主婦ぶりに驚きつつ感謝しつつ
私は主婦業完全放棄で甘えに甘えたのでした。
お義父サマ、お義母サマ、アリガトウゴザイマシタ。
いち早く回復し元気になってたボウの遊び相手をしていただいて助かりましたデス。

幸い3人とも回復が早くて、1泊だけで帰宅することができました。
ノロかと思ったけど、ずいぶん軽度だったのでやっぱり違うのかな。

ノロウィルス、全国的に流行っているようなので皆さまどうぞご注意を。

moblog_7919569e.jpg

おなかの風邪を人様にうつすといけないので、子育て広場などには行かず
昨日は人のいない公園でひっそりと遊びました。
風がなくて、ひなたにいると暖かかったです。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
11:35  |  その他・過去記事  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.12 (Fri)

絵本、よんでよんで



いつの間にかこんなに絵本が増えました。

自分で選んで買ったものは『バルバルさん』くらい。
プレゼントでいただいたもの、
お下がりのもの、
こどもちゃれんじの教材。
いろんなタイプの絵本があり、全てをカゴにどんっと入れています。

少し前から、読んで欲しい絵本を「と!」と持って来るように。
「と」は
“ごはんもっ、おかわり”をアピールする言葉としてマスターしたもの。
どうやら応用させたらしく“絵本読んで”にも使えるらしい。
彼にとって「と」は要望を意味するのかな?

ざーっと並んだ絵本の中から自分で選んで持ってくるのですが
彼なりにお気に入りとそうでもないのとあるらしく
毎日必ず読んでるのもあれば、持ってきたことないぞってのもあって、ちょっと楽しい。

少し前まで、お気に入りは『1さいおめでとう』(こどもちゃれんじ)
今は・・・そうだなぁ。
『おでかけたのしいな』(こどもちゃれんじ)とか
『すずめちゅん』(福音館書店)とか
『おふろおふろ』(こどもちゃれんじ)とか。
やっぱすごいな、こどもちゃれんじ。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
21:24  |  ボウ1歳  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.11 (Thu)

相変わらず食いしん坊

いやー、よく食べますわ、ボウ(もうすぐ1歳3ヶ月)。
「こんなに食べるの!?」と、ボウの食べっぷりを見た人は驚きます。
量だけ見たら、大人の軽めの食事くらいあるんじゃないかな。

私は常に次の食事のことを考えてる感じで、キッチンに立ってる時間が長くて。
ボウの“食”に応えるために全エネルギーの何割かを持っていかれてる気分です。
嬉しい悲鳴と言いたいところだけど、
母、ちょっとお疲れ気味。

たくさん食べるからといって、油分・塩分・糖分過多にならないように。
添加物も極力摂らないように。
もっとね、お気楽にやってもいいと思うのだけど。
もっとね、楽しみたいのだけど。
「ヒイイッ、大変!」と余裕がないのが正直なところ。
超薄味ながら簡単でおいしい料理、もっとうまくなりたいです。



・納豆巻き
・ツナと小松菜と切り干し大根の煮物
・茹でにんじん
・りんご

この時期の食べ過ぎさん対策メニューとして紹介されていた海苔巻き。
しっかりカミカミしてねーと思っていたら、あっという間にゴクン。
すごい状態のウ○コとなって出てきそうです。
このときの食事は、画像のの量を平らげ(料理は小出しにしています)
それでも全然足りなくてりんご食べました。
汁物も用意すればよかったー。



近頃、食事の雰囲気を察知するといそいそとやってきてイスによじ登ります。
かわいい成長だけど、勢い余ってテーブルの上に立ってたりするから目が離せませんぜ。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
18:44  |  ボウ1歳  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.10 (Wed)

骨せんべいに挑戦~



あじフライを作ったときに、残った中骨で骨せんべいを作ってみました。

低温でじっくりと。
念入りに揚げすぎてちょっと苦かった。えへ。

魚を三枚におろすとか久し振りすぎて、料理本を開いちゃったよ。
高校卒業とともに親元を離れたときに買った『おかず1年生』という本(1994年発行!)を
今でもたまに見ています。

子供が生まれてからというもの、とにかく手間のかからない料理ばかり作っちゃって。
いかんいかん、とたまに気合いを入れます。
・・・たまーにね。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
15:37  |  「食」のハナシ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |