FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2008年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008'06.29 (Sun)

水無月の広島おもてなし

オーストラリアに行っていた妹みふぃが帰国しました。
約3ヵ月の海外生活で、得たものは大きかったらしいです。
(同時に、日本食ってなんて美味しいんだろうって実感したとか。ふむふむ。)

で、さっそくここ広島に遊びに来てくれて、彼女のリクエスト、宮島の厳島神社に行きました。
外国からの観光客がすごく多かったです。さすが世界遺産。

20080629233045

厳島神社は、潮の満ち干きで表情がガラっと変わるところが好き。

さて、広島を案内すると言っても、
私自身もしばらく離れていたし、生粋の広島人なわけでもないし、
どこかいいところはないかしら?と義母に相談したところ三景園をすすめてくれました。

三景園は、広島空港からすぐのところにあります。
この季節は紫陽花がとてもきれい。ちょっとオトナちっくな紫陽花も見つけました。

20080629233127.jpg

20080629233228.jpg

広島風お好み焼きやあなごめしなど、広島の 『食』 ももちろん堪能。
おもてなししながら、広島っていいところだな~と実感した私でした。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
23:30  |  お出かけ[広島市]  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.22 (Sun)

第1号を見逃した!

今年の朝顔第1号が咲いた!・・・らしいです。

20080622160232

見つけたときはすでにしぼんだあとでした(涙)
ドデカ葉っぱたちに囲まれて、ひっそりと咲いたようです。
第1号を咲かせたこの朝顔は、他のと違って全然上に伸びていかず
ずんぐりと背が低いまま。
そのぶん花に栄養がいったのかな?

ちゃんと見てあげられなくてごめんよ~。
これからどんどん咲いていくんでしょうね。楽しみ!

2日前は大雨洪水警報が出てひどい降りようだったのですが
今日は昼過ぎから晴れてきて、空気がもわっとしています。
山の向こうには立派な入道雲。夏は間近です。
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
16:02  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.13 (Fri)

ひさっびさの入隊です

ビリーズブートキャンプが話題になったのはもう1年ほど前。
流行を先取りしてDVDを買っており、ビリーバンドまで使って頑張っていた時期もありました。
最近はすっかりタンスの肥やしとなっておりましたが
ふっ、また頑張っています。(・・・と言ってもまだ2日だけど)

きっかけは、私がダンナくんにつぶやいたひとことでした。
「・・・なんか、おなか周りにちょっと肉ついた?」
この言葉にショックを受けたダンナくんと、
せっかく4キロ減量したのに2キロリバウンドしている私。
「よし!ビリーやるか!!」 ということになったわけで。お二人様入隊で~す。

夕食からしばらく経った頃、二人でフンフンやってます。
disc3、腹筋プログラム。
全4巻の中ではいちばんドンドン音が立たなくて、夜でもまぁ大丈夫かなと思って。
「フガッ!」 「きつい!」 とたまに怪しく叫びますけど。

ビリーはやっぱり効果ありますね。
たった2日でも腹筋は硬くなり、背中から腰にかけてのラインに変化が!
二人だと励みにもなるし、一人のときよりは続くかなぁ??
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
11:34  |  その他・過去記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

出端をくじかれる

久しぶりに不妊治療の記事ですが、きいーっ!って気分です。
ちょいと愚痴ります。読みたくない方はどうぞスルーしてください。

治療を頑張りすぎて疲れ、お休みすること8ヶ月。(もうそんなに経ったんだねぇ)
その間に仕事をし、引越しをし、気持ちも生活も落ち着いて
ようやく治療を再開する気になりました。
今度はあまり焦らず、それでもちょっとずつ進んでいこうって。
で、設備がよくて不妊治療に力を入れていて、
治療するならここで、と考えていた某病院に電話を入れたんです。
そのとき応対したスタッフの態度がひどい!!

まず、「初診の予約を入れたいんですが・・・」 という私の言葉に 「・・・はい。」 って
露骨に面倒くさそうな返事。
(新患カンベンしてよー)って彼女の心の声が聞こえてきそう。

「どこかよそで治療とかされとったんですかねぇ」
「紹介状ないなら、○○円かかるんですけどねぇ」
  (↑治療をお休み中にそのまま引っ越してしまったので、もらっていないのです)
「初診は夫婦で受けてもらうんですけど。
 (ダンナくんに都合をつけてもらった日時を私が答えると)
 あーその時間じゃ遅いんですよねぇ」

私:「え・・・と、じゃあ、予約するなら○曜・×曜の、遅くとも△時ってことですよね」
病院スタッフ:「そうです」
私:「主人と相談してまたご連絡します」
病院スタッフ:「そうしてください」

ちきしょー、なんで私がこんなに気を遣って話さんといかんのだ。

電話での第一印象っていうものがあるなら 「最低」 をつけてやりたいです。
不安な患者に対して高圧的な態度をとってどうすんじゃい。
私けっこう温厚なほうだと思うのですが、モト医療従事者として我慢ならず
「ちょっとその態度はないんじゃないですか」 って言いたくなりましたよ。
(でもビビリだから言わない)

ようやく上向きになりかけていた気持ちを、上からかなづちでガンガン叩かれた気分。
でもめげるものか!彼女以外はマトモ(?失礼)かもしれないし。
実際に行ってみて、通うか否かを判断しようと思います。どうかいいところでありますように。

あ、でもこうやって愚痴を文章にするとずいぶんスッキリしました。
お手軽ストレス解消法!?
web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
16:07  |  ベビ待ち治療  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT