FC2ブログ

ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

「コピ・ルアック」

  5  0

映画 『かもめ食堂』 のDVDを借りてきました。
小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさんが出演されている、
フィンランドの小さな食堂を舞台としたお話。

肩に力の入らない、ゆったりした流れで、
日常を切り取ってそのまま見せてもらっている感じ。
毎日を丁寧に真面目に生きる、その大切さを教えてもらった気分。
あったかーい気持ちにさせてもらいました。
「コピ・ルアック」 というのは、コーヒーを美味しく淹れるおまじない。
幻のコーヒーの名前なんだとか。

小林聡美さん、好きなんですよー。
凛とした感じ、芯の強さ、そんな印象を受ける女優さんです。
子供の頃、『やっぱり猫が好き』 というトーク番組があって、好きでよく見ていました。
『かもめ食堂』 も、なんとなく通じるものがある気がします。

はぁ、ゆったりといい休日を過ごした~。
さ、また1週間頑張るぞー。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

朝の情報番組はナニ派?

  2  0

ずーっと、ずーっと、めざまし派でした。
私がまだ高校生の頃、
アヤパンの前の、なっちゃんの前の、八木アナの頃から
めざましテレビを見てから登校(やがて出勤)してきました。ずーっと。

なのに今、すっかりズームイン派です。
ここ1年くらいかな。

結婚してから、他の番組も見るようになったのがキッカケでしょう。
ダンナくんがすぐにかちゃかちゃチャンネルを変えるヒトなんです。
常にリモコンを傍に置いて過ごしていて、CMになるとすぐチャンネル変え。
私はテレビを付けてチャンネルを選んだらそのまま放置するタチなので
ダンナくんがパッパパッパとチャンネルを変えるたび
「キーッ!落ち着かんやろ!!」 って結婚当初よく怒ってました。
今ではもう慣れて、以前ほど気にならないし、
私がお決まりで見ていた番組のウラでもっとおもしろい番組があることを知ったりもして
たまにはいいコトもあるんです(←フォローのつもり)

で、話を戻しまして
気付いたらいつの間にかズームインに落ち着いていました。
なぜだろう?とあらためて今のめざましとズームインを見比べると、
やっぱり出演者(アンカーって言うんでしたっけ?)の好みだな。
ズームインは、羽鳥アナの適度にチカラを抜いたゆるーい感じと
西尾アナのちょっと低めの声のトーンや控えめな所作が
見ていて落ち着くというか。

めざましは、(とても失礼なことを言いますが)
大塚アナ、軽部アナの見た目の濃さと、
高島アナ、中野アナ、愛ちゃん3人のキャピキャピした感じが不協和音っぽく感じられて。
大塚アナのけっこう言葉に詰まるところも気になっていまして。

あくまで私的な意見ですし、歳をとった分好みが変わってきたのかもしれません。
でもどちらにしても、朝のバタバタした状態でも
ひととおりのニュースだけでなく流行の情報なんかも知ることができて
朝の情報番組ってものは役に立ちますね。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

トルコ旅行記

  2  0

年末年始エジプト&トルコの旅、続いてトルコ編。

8日間で2ヶ国をまわるパッケージツアーで、何度も言いますがスケジュールはかなりハード。
夜中の0時過ぎにエジプトのホテルを出発して、真夜中のフライトでいざトルコへ。

20080111CIMG3691.jpg

トルコに着いて飛行機を乗り継いで、まず向かうのはカッパドキア。
エジプトでは雑然とした道を走ることが多かったけれど、
トルコでは雄大な景色がたくさん見られました。
チャラッララーン♪なんて、気分は “ 世界の車窓から ” です。

20080111IMG_3178.jpg

空港からバスに揺られること数十分、カッパドキアに到着です。
岩山にボコボコ穴が開いていて、すごく不思議な地形。
うっすら雪が積もった状態で、キレイでした。そしてけっこう寒かった!

カッパドキアは、景色も素晴らしいし、工芸品もよかったです。
ツアーの場合、いろんなお店に連れて行かれる 『立ち寄り』 が多いのですが
工房や職人さんの様子を見学できて、私はけっこう好きです。
トルコ石、陶磁器、絨毯・・・モノづくりが盛んな町でした。

夜、寝台列車に乗っていよいよイスタンブールへ。飛んでイスタンブール~♪(古いッ)

20080111IMG_3289.jpg

寝台列車では二人ともグッスリ!朝食をいただく頃、夜が明けてきました。

20080111IMG_3335.jpg

イスタンブールはそれほど寒くなく、楽しい観光の連続です。
お花の向こうに見えるのはブルーモスク。トルコ!って感じの建築物ですね。
夜はベリーダンスショー。よく体があんなに動くもんだ。

イスタンブールのホテルで目覚めると楽しい旅もあっという間に7日目。
午前中はこの旅唯一の(?)ゆっくり自由行動タイムです。
ハードスケジュール、寒暖の差、慣れない水と食事で体調を崩す人が多い中、
私たちは胃痛のみでかなり元気なほうなので、張り切ってお出かけです。
狙うは “ ボスポラス海峡クルーズ ”。

20080111IMG_3456.jpg

タクシーで港に行くと、同じツアーの方4人組とたまたま一緒になりました。
観光船の客引きのおじさんと交渉して、贅沢にも6人でボートを貸し切ることに。
(もともと乗るつもりだった安い定期便は元日のため運休・・・)
1時間ちょっとのクルーズで一人あたり約2千円。
この4人組はご家族で、これまでの旅ですでに親しくなっていたので、
楽しくおしゃべりしながらのんびりできたし、
貸切だったので最後は融通きかせてホテル近くの港で降ろしてもらえて
かなりお得なクルーズだった気がします。

ツアーの場合、自分たちだけで楽しむのもいいけれど、
他の参加者さんとも親しくするほうが絶対楽しい!!って思いました。
お互いに気軽に写真をお願いしたり、ガイドブックを貸してあげたり。
食事もずっと楽しくなります。

異国の食事は刺激的だったようで、帰国後に胃腸を悪くしてしまったけれど
あんな遠くに旅に行けたこと、すごく貴重な経験をしたなぁ~って思います。
ずっとお天気に恵まれてよかった。
またそのうち、旅行したい願望がムクムク湧いてきそうです。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

レイトンやってます

  0  0

通勤時間、片道40分。
そのうち30分近く電車に乗っています。
ずっと立ちっぱなし。私はなぜか電車ではまったく寝ないヒトなので
けっこうたっぷり時間があるんです。

働き始めた頃は、電車の揺れに耐えるので必死だったけれど
だんだん慣れてしっかり踏ん張っていられるようになり、
空いた両手で文庫本を読めるようになりました。
図書館で借りた本を読んだり、通勤タイムがちょっと楽しいと思えるように。

そして今ではDSやっています。もちろん消音モードでね。
これってもしかしたら周りから白い目で見られているかもだけど・・・(汗)
当の本人はささやかに楽しんでいるのでどうかお許しを。

今ハマっているのは 『レイトン教授と悪魔の箱』 。
大泉洋さんと堀北真希さんが声の出演をしている、ナゾ解きのゲームです。
パズルがあったかと思えば、数学の問題があったり。
ムムムと頭をひねっては頑張っています。
頭をつかうゲーム、好きなんですよ。

ずいぶん前にあった、第1弾の 『レイトン教授と不思議な町』 は
あっという間に解いてしまって
もうちょっとゆっくり味わえばよかった~と悔やまれたので
今回はちょっとずつ進めています。
もうすぐクリア!


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
該当の記事は見つかりませんでした。