ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

うち食memo_いちごジャム

  0 



<材料>
いちご(今回は650g)
砂糖 いちご正味量の40%(今回は250g)
レモン いちご1kgに対し1個の割合(今回は1/2個)
これで、ジャム小瓶3~4個分。

<作り方>
ホーロー鍋にいちごと砂糖を入れ、30分おく。
点火し(最初は焦げ付きに注意)、あくを取りながらを火力3で30分煮る。
煮沸消毒した瓶に、熱いうちに注ぎ入れる。
ラップをかけてふたをし、ひっくり返して放置。
完全に冷めたらさらにふたをキュッと締めて、冷蔵庫保管。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

うち食memo_グリーンスムージーふう

  0 



本日のおやつ時の飲み物。
芸能人が実践していて気になっていた、『グリーンスムージー』という言葉。
家にあったものでテキトーに作ってみました。

<材料>小コップ4杯分
ほうれんそう 2わ
バナナ 1本
いちごジャム 大さじ2くらい
牛乳 200cc
水 100cc

<作り方>
材料すべてをミキサーにかける

<MEMO>
甘さひかえめ、苦さも感じず、やさしい味。
飲みごたえのある、まろやかな野菜ジュースって感じ。
正式なグリーンスムージーには、牛乳は入らず水のみらしい。美味しいのかなぁ?
もっと果物入れて作ってみよう。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

うち食memo_クッキー

  0 



ホットケーキミックスを使って簡単バージョン。

<材料>
ホットケーキミックス 150g
きび砂糖 30g
バター(冷たいもの) 40g
冷水 30cc
今回は、お湯でふやかして刻んだレーズン、たっぷり入れてみました

<作り方>
1.ホットケーキミックス150gと砂糖30gを合わせ、バター40gを加え、すり混ぜる
2.冷水30ccを加え、まとめて冷蔵庫で1時間以上ねかせる
3.2.の生地を厚さ3ミリにのばし、型抜きしてフォークで穴をあける
4.180度のオーブンで10分焼き、網に乗せて冷ます

<MEMO>
想像以上に甘くてサクサクのクッキーのできあがり。
これでも砂糖の量は参考レシピの半量にしたんだけどな。
考えてみれば、ホットケーキミックス自体に砂糖が入っているんだし、
これだけレーズン入れるんだったら、砂糖ゼロでも十分いけると思う。
竹串&スプーンで密かにお顔を描いているんだけど、レーズンにまみれて全然目立たず(涙)

今回参考にしたのはホットケーキミックスのメーカーHPのレシピ。
手持ちのおやつレシピ本と手順を見比べながら作ってみた。
材料だけじゃなく、生地の厚さ、オーブンの温度と焼き時間、冷まし方が全然違う。
いろんな要素が合わさって、味と食感が決まってくるんだろうな。
お菓子づくり超初心者の私。
クッキーは簡単だろうって思っていたけれど、なかなか奥が深いです。
バターを“すり混ぜる”なんてワザ、知らなかったぞ。
次回は手持ちのレシピ本のバターなしレシピに挑戦してみよう。菜種油を入手しなくっちゃ。

参考:メーカーHP(→) 森永天使のお菓子レシピ→ホットケーキミックス→ハロウィンクッキー


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

うち食memo_フルーツ缶詰ゼリー

  0 



ダンナくんリクエストで、フルーツ缶詰とゼラチンでゼリーを作りました。

<材料>
ゼラチン 10g
砂糖 大さじ2 ※今回はきび砂糖を使用
湯(80℃以上) 100cc
水 200cc
缶詰の汁 200cc
缶詰のフルーツ(パイナップル・みかん・白桃・黄桃・チェリー等) 適量 ※今回はパイン

<作り方>
1.ゼラチンをお湯で溶かしてから、さらに砂糖を加えしっかり溶かす

2.1.に水、缶詰の汁を混ぜ合わせる

3.フルーツをカットし、2.と一緒に型に入れて冷蔵庫で冷やし固める

<MEMO>
・1時間で固まってた。3時間後にはさらに。(画像は1時間後のもの)
 それでもゆるめのジュレって印象。もう少し水の量を減らして作ってもよさそう。

・シロップ使ってさらに砂糖まで入れるの!?とビックリしたけど、
 市販のゼリーよりも甘さはずっと控えめ。
 ゼリーはすごくあっさり、フルーツの甘みで全体的に調和がとれる感じ。

参考:ゼラチンのメーカーHP(→
(→森永天使のお菓子レシピ→クックゼラチン→フルーツリング)


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。
このカテゴリーに該当する記事はありません。