ぽかぽかお部屋で

シンプルナチュラルな暮らしに憧れる主婦の日記帳

精密機器を扱っています!?

 



工場で働く人みたいでしょ?

先日、学校の社会科見学で食品工場を訪れたボウ(9歳)。
そのときにもらったというキャップが洗濯用の荷物から出てきたので
被せてみました。

折り紙ブーム継続中のボウは
ただ今『おりロボ』という作品を作っています。
やることが段々レベルアップしていってます。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

秋の安芸の宮島へ

 



三連休初日。
今日は安芸の宮島へ行きました。
桟橋~厳島神社近辺をただブラブラするだけじゃないですよ。
弥山(535m)に登ります!



山頂までのルートは
3つの登山道(紅葉谷コース、大聖院コース、大元コース)と
あとロープウェーがあります。

登りは紅葉谷コース。なかなかキツかったー(途中で写真を撮る余裕ナシ)
船を降りてから2時間、紅葉谷からは1時間半、
パンフレット記載の所要時間の目安どおりに到着できてました。

山頂は風が強くてけっこう寒かったです。
体力が残っていなければ、下りはロープウェーにしようと話していたのですが・・・



大聖院コースを歩いて下山することになりました。
『こんにちは大作戦』と題し、すれ違う方々にあいさつ運動をしました。
そして発見。
外国人の方に「ハロー」と言っても、かなりの確率で「コンニチハ」って返ってくる!
せっかく日本に来たんだから、挨拶くらい日本語を使いたいのかな?
と勝手に分析。



ボウ(9歳)もジオ(6歳)もよく頑張りました!
紅葉がとてもキレイでした。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

我ら比治山探検隊

 



今日は比治山近辺を散策しました。
ここをのんびり歩くことをうちでは『比治山探検隊』と呼んでいます。
街の中に小ぢんまりとある山で、登り口がいくつもあります。
道が複雑で、遊歩道で近道できたりもして、
車も通るので注意が必要だけど、子供たちにとっては『探検』気分。



ああっ、ボウ(9歳)に邪魔されてしまった。



比治山の中もその周りも、ウォーキングやジョギングをする人がたくさんいました。
いい季節です。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。

遊べる公園を求めて

 

朝は曇っていたけれど、暖かくいい天気になりそうな休日。

子供たちを連れて、久しぶりにあの公園へ行こう!と思い立ち
憩いの森公園(東広島市)へと車を走らせました。
目的は大型遊具です。
何ヶ月ぶりだろう!?

お出かけ先の提案に、ボウ(9歳)もジオ(6歳)も
「やったー!すっごくひさしぶりやね!」と喜んでくれて
道がちょっと混んでいたけど、なんとか到着!と思ったら・・・
ゲートが閉まっており、
『豪雨災害のため閉園』という看板が見えました。
ああ、そうか。ここもそうだったのか。知らなかった。



このまま帰るわけにもいかないよなー、どこか寄れるところ無いかなーと
車をUターンさせてあてもなく進みながら
ふと浮かんだのが、同じく東広島市の鏡山公園。
学生の時以来、訪れるのは20年ぶりくらいですが、読みは当たりました。
無料駐車場があって、お昼を食べられるベンチがあって、
ちょっと遊べそうな広場もある!



ただ、ここにも豪雨の爪痕がそのまま残されていました。
公園の一番奥にある遊具の広場はご覧のとおりでした。
自宅から車でほんの数十分の地域で、
豪雨災害の凄まじさを目の当たりにすることがよくあります。



車にいつも遊び道具を載せてあるので、広場で思いっきり遊ぶことができました。
ハズさんは仕事で不在で
お目当ての公園で遊べないという冴えない状況でしたが
子供たちが楽しそうで、いい一日にできてよかったです。

森林公園とか、みくまり峡とか、
お気に入りなのに今でも再開の見通しが立たない遊び場がいくつもあります。
まずは被災地の方の生活再建を、
やがて街に活気が戻り
そしていつかまた
素晴らしい遊び場が復活し
子供たちの笑い声が響く日がくることを願っています。


web拍手 by FC2よかったら応援にポチッと。更新の励みになります。